まとめレビュー

【2017年版】通販サイトで買えるおすすめのカー用品まとめ

Pocket

 

 

 

私は去年はじめて自分の自動車を購入しました。

そこでいろんなカー用品を買って使ってみたので、その中からこれはイイゾ!ってものをいくつか紹介させて頂きます。

 

ぼんじり

はじめてクルマを買った方や

クルマをもっと便利にしたい!

といった方のお役に立てれば幸いです。

 
 
 
 

1. シガーソケット usb充電用ソケット

シガーソケットをUSB端子出力に変換できるプラグです。

いまや当たり前に純正でUSBプラグがついているクルマもあるかと思いますが、搭載されていないものや、後付で増やしたいといった声もあるかと思います。

 

AnkerはモバイルバッテリーやApple製品のアクセサリでも有名ですね。

シガーソケット変換プラグでも安価でシンプルなデザインのものをいくつか発売しております。

 

ぼんじり

USB端子が2つできればいい

といった方には安価なAnkerのものをおすすめします。

 

 

 

ぼんじり

これは私が現在使っているもの(の類似品)です。

 

これは安価なのに、4連USBにシガーソケットも3口ついているなど電源確保はまかせとけと言わんばかりの充実っぷりです。

ちなみに私が購入したのは同じく4連USBにシガーソケットも3口ついているBESTEKのものなのですが、現在Amazonでは取扱がないので似たようなものを掲載しておきました。

 

 

 

こちらはシガーソケットをコンセントに変換できるものです。

使用可能な電力は300Wまでなので電気ケトルや冷蔵庫といったワット数の高い家電は動かせないのですが、ノートPCや扇風機、電気毛布などは十分動かすことができます。

ご参考までに電化製品の消費電力がリスト化されているサイトをリンクしておきます。

 

こういった自動車小物系はBESTEKが安価で良いものを多く扱っているのですが、最近は類似品(おそらくはOEM品)がより安価で出回っています。

制作会社が同じ可能性が高いので、性能や見た目もほぼ同じ。メーカーものよりOEM系を買ったほうがより安く手に入りますね。

 

 

とりあえず全部買って使ってみましたが、私は結局一個しか使っていません。

なのでシンプルにスマホが充電できればいいといった方、コンセントがほしい方、シガーソケットも増設したいといった方

ぼんじり

欲しい機能と相談して買うと幸せになれると思います。

 

 

ぼんじり

蛇足ですが

車内用の充電ケーブルも購入しておくと便利ですよ。

ぼんじり

Ankerのケーブルは丈夫でデザインがかっこよくておすすめです!

 
 

2. スマホ タブレット車載ホルダー

 

ダッシュボードマウントについては以前の記事でもおすすめ!と言っているのですが

以前の記事↓

https://bonjiric.com/amazon-osusume-4/

 

スマホ車載ホルダーを買うのなら、ゲル吸盤シートを使うよりも断然ダッシュボードマウントを使うことをおすすめします。

 

こういったアーム型のスマホスタンドはアームの角度調整ポイントが多く、見やすい角度に調節しやすいのが特徴

ダッシュボードマウントは固定はしっかりとしたいけど、動かすときには動かしたいというわがままな要望に応えられるようになるアイテムです。

 

そのためアーム型のスマホスタンドとの相性は抜群!

 

移動が容易、あなた好みの見やすい角度をになるので、私は車の中だけでなく部屋の中でも使っています。めっちゃいいです。おすすめです。

ぼんじり

詳しくはこちらの記事を参照

 

 

3. 車用ゴミ箱

 

これは運転席や助手席にあるシートを前後に動かすためのバーにくくりつけられるゴミ箱です。

 

そして私はゴミ箱としてではなく運転席の足元において充電ケーブル類を入れて使っています。

 

ぼんじり

スペースを取らずおけるのであるとなにかと便利です

 

 

 

そして本命のゴミ箱はこちら

 

運転席と助手席の間にあるウォークスルー部分や後部座席の足元に置くのがおすすめです。

底におもりがはいっているので運転でなにかあっても動きません。

 

そしてふたのうえにはティッシュボックスがおけます。とても便利です。

他にも蓋がドリンクホルダーになっているものや、ふたがなくゴミ袋を固定できるリングがついているものもあるのでお好みでどうぞ。

 

 

4. 防水フロアマット

 

これはあるのとないのだとかなり違いますね。

防水なので雨の日などに車内を泥水で汚すこともなくなります。

加えて車内を掃除する時はたまったゴミを落とすだけですぐにきれいになりますし、なんなら水洗いもできます。

ちなみにフラットタイプもありますが、ずれやすい上、水が下のマットに流れ込むのでこの製品のようなバケット型がおすすめです。

 

注意点としてはクルマの種類によっては切ってサイズを合わせるか、他のサイズのものでないと使えない場合があるので、ご購入の際にはご自身のクルマとご相談ください。

※製品名では普通車用とありますが、一部軽自動車にも使用可能です。

ぼんじり

サイズに注意!

買う時は自分のクルマと相談して!

 

こちらはリアのフロア用です。

リアはカットで調整できないので普通車と軽自動車でサイズを比べて買うのが良いです。

私が乗っているのは普通車なのですが、後部座席が狭いクルマなものでして、普通車用を買ったらスペースが小さくてマットが入り切りませんでした。

今は無理くりねじ込んでいますが、これを見た方々はご自身のクルマの実際のサイズを測ってから買うことをおすすめします。

私の屍を越えていってください。

 

ぼんじり

サイズに注意!

買う時は自分のクルマと相談して!(二度目)

 

安価で実用的なフロアマットが欲しい方はぜひお買い求めください。

 

 

5. サングラスホルダー

サングラスホルダーです。

小さくてシンプル、そして安価なのが特徴です。

サングラスが2つかけられるので、駐車券やJAFカードを差し込むこともできます。

 

ぼんじり

あっても損はないかなと思う一品です

 

 

6. サンシェード

 

ぼんじり

車内の温度を上げたくない時やお昼寝したい時

車外からに見られたくない時などにおすすめ

 

一応、私は車中泊する際に使っていましたが、しっかりと遮光したいならもっとサイズがピッタリで、遮光性があるものがいいと思いました。

車中泊でもあまり気にしない人ならぜんぜん使えるかと思います。現に私は車中泊で使っています。

 

7. cretom インテリア・バー

これは後部座席のアシストバーにかけて使うものです。

ハンガーをかけたり、天井との間のスペースにサーフボードや釣り竿を載せたりいろいろ使えます。

クルマで出張に行く方や車内を自室的に使う方、趣味に没頭している方に特におすすめです。

 

私はスーツをかけたり、フックを掛けて買い物袋を吊り下げたりして使っています。

 

ぼんじり

車内高が高いクルマだとクローゼット的に使うことができて便利ですよ。

 

8. バイザーポケット

サンバイザーにゴムでくくりつけるポケットです。

 

ぼんじり

小物を入れる用途では最高の利便性!

 

サングラスやカード類、ペン、充電コードなどなら入れられますし、ポケットの数も多い。

この記事で挙げたいくつかの品が必要なくなるほどの利便性の高さです。

小物が多い方には特におすすめです。

 

9. ハンモックバック

created by Rinker
内海産業
¥580
(2018/11/21 01:17:56時点 Amazon調べ-詳細)

めっちゃ容量のでかいバックです。

製品画像のようにクルマの座席の間にぶら下げて使うこともできますし、普段大量にものを持ち運ぶ際に役立ちます。

とにかく適当に荷物を打ち込めるので便利。

ただし、素材が値段なりにチープなので重いものを入れたり、荷物を満載にして荒い運転をした際にどうなるかはわかりません。

 

ぼんじり

荷物整理の救世主を求めている方におすすめ!

 

10. コンパクトヘッドセット

とにかく小さくて軽いワイヤレスヘッドセットです。

シガーソケットから給電できるポートも付属しており、USBポートも付いているため最初に紹介したシガーソケットをUSBに変換するアイテムが必要なくなってしまう優れもの(泣)

 

ペアリングはスイッチ一発で簡単。

スイッチを押すことで通話をキャッチしたり、電話を切ったりできます。

スマホからバッテリー残量がわかりますし、バッテリー保ちも2時間通話しても半分ほど残っていました。

マイク性能は相手がこちらの声をしっかり聞き取れる程度の性能はありますが、イヤホンとしての性能は音楽聞くには微妙、電話ならバッチリできます。

なにより小さくて軽くてつけ心地が良いのがいいですね。

 

小さくて軽い、そこそこの値段のヘッドセットがほしい方におすすめです。

 

まとめ

かなり偏ったチョイスになってしまいましたがいかがでしたか。

みなさまのカーライフがより豊かになるよう願っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

記事トップ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。