【2018年4月】今月読んだ本まとめレビュー 厳選6冊

Pocket

 

 

ぼんじり
ぼんじり
感情的な人の脳はサル、ゴリラレベル

といった文章を見たことがありますか?

今回はそういったパンチの効いた本を紹介します 

 

この記事の趣旨

わりかし本を読むので備忘録がてらおすすめの本について書きます

 

魔法使いの嫁

created by Rinker
マッグガーデン
¥617
(2018/11/21 15:33:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

アニメを見て、これはいいぞと思って買いました。

ほしいと思った時にAmazonで実質無料セールだったのでそりゃもう、すぐポチッと。

 

内容としてはファンタジーですね。

時代はファンタジーにありがちな中世ではなく近代。

「魔法使い」と呼ばれるものが少なくなった時代に、ほんまもんの魔法使いが弟子兼お嫁さんを人身売買で手に入れる話。

弟子兼お嫁さんのヒロインは昔から見えちゃならないものが見える体質。そのせいで一家離散などいろいろあって、自分をオークションに出すことを決意。そこでイヌとシカの組み合わせが骨になったような頭の魔法使いに買われます。魔法使いもヒロインを弟子として扱うのですが、人外な上、他人と関わってこなかった彼は人間に関してはちんぷんかんぷんでどちらが師匠なのかわからないほど。そんな人外と人間がわちゃわちゃするファンタジー漫画です。

 

ネットでは「絵が綺麗だけどストーリーはうーん…」とか「絵は微妙だけどストーリーはいい」など

一体どっちなんだ!?と言いたくなるレビューがありましたが、私は

 

ぼんじり
ぼんじり
絵が綺麗。設定とストーリーもかなり作り込まれていて良い

 

と感じました。

たしかにアニメからすると、より作者の色が強くなっている感覚はありますが、私はそれも含めてこの作品は良いと感じましたね。

 

でも平和そうな場面でもすぐに暗い話になるのが多いですし、展開が単調な話も多いかなあとは思いました。

ヒロインが魔法使い(and 嫁)になる(?)のが趣旨の漫画なので、全体の目的がぼやっとしていてなんとなくすっきりしない印象もありました。

明らかに王道ではないので、人を選ぶ漫画ですね。アニメで良いと感じた方も、一度試し読みをしてみてください。

 

アニメブルーレイ

 

別式

 

これは以前の記事でご紹介させていただきました。

あわせて読みたい
【レビュー】なんでもアリな江戸婚活事情 TAGRO先生「別式 べつしき」  最新3巻のレビューはこちらの記事で書いています↓ https://bonjiric.com/%e3%80%902...

 

前回記事投稿後に筆者の方が売れてなさすぎてこのままじゃ打ち切りとツイートしていたので再び取り上げさせていただきました。

 

 

試し読みで読める一巻のはじめは主人公とメインキャラの決闘シーンから始まります。話の内容からただならぬ雰囲気が伝わってきますし、おそらくこの物語のラストシーンでしょう。開始早々どうなっちゃうのこれ!?と期待させる胸熱展開です。まあ、そんなことはさておき可愛い女の子たちがキャッキャウフフする展開がすぐ始めるのですがね。

 

実は試し読みで読める範囲も十分に面白いのですが、それ移行は物語の加速力がすごい。

そういえば時代劇要素もあったよなーと思うのもつかの間、あっという間にシリアスな展開が進んでいきます。

そんなこともあり、この作品に関しては「もっと単行本を買う人が増えてほしいなー」と思いました。

 

ぼんじり
ぼんじり
試し読み移行の話が特にいい!

ぜひ単行本を買ってください! 

 

ちなみに現在Amazonでの在庫取扱があったりなかったりまちまちで、1-3巻を同時購入したのですがまだ1巻しか届いていません(泣)

みなさんも気をつけてくださいい。

 

惰性67パーセント 4巻

 

こちらの作品も以前にご紹介させていただいています。

今回は最新巻が出たのでそのレビューをば。

 

あわせて読みたい
【レビュー】こんな大学生活を送りたかった…紙魚丸先生の「惰性67パーセント」が素晴らしい  一言感想 詳しくご紹介していきましょう! 最新4巻のレビューはこちらの記事で書いています↓ ...

 

以前の記事だと「巻を重ねるごとにエロ一辺倒ではなくなり」とか言っちゃってるのですが4巻は下ネタしかないです。

下ネタが出てこない話がないくらいシモい。あ、ここにきて新キャラも登場しました。新キャラも巨乳です。

新キャラ加入で今更ですけど、この漫画って時間とか季節の概念があるんだなあと感じました。ということは、いつかみんな卒業してドロドロでブラックな社会の闇に堕ちていってしまうのか(泣)

 

ということでこの漫画、私はめちゃくちゃ好きです。

目的なくダラダラ続く大学生活と下ネタの絡みが読みたいのならめっちゃおすすめします。

 

中年男子の日常(なかとしおのこのにちじょう)

 

著者はきっと同年代。

主人公、中年男子(なかとしおのこ)は中年男性を萌え擬人化したもの。

中身は完全におっさん。おっさん世代あるあるを美少女でお送りする漫画です。

百聞は一見にしかず。お試し読みしてみることをおすすめします。→ ピクシブリンク

 

世代がマッチしている人にはあるあるネタで懐かしい

今の人には(この言い方おっさんだな)なんだこの老害は!と思われること間違いなし

 

凪のお暇

created by Rinker
¥734
(2018/11/21 15:33:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

これも以前の記事でご紹介させていただきました。

あわせて読みたい
【レビュー】人生リセットコメディ!コナリミサト先生「凪のお暇」 ツイッターを徘徊していたところまたまた良い漫画を発見したのでご紹介させていただきます。 今回ご紹介させていただくのはコ...

 

詳しくは上記記事で↑

最新3巻では空気を読むことに専念してきた主人公が変わろうとした結果、メンヘラ化してしまいます。

彼女のことをずっと考えている元彼と、彼女に依存されているだけで特別なにもしていない隣人の間でバチバチが…

といったところで3巻終了です。続きがとても楽しみですまる。

 

「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

 

冒頭で紹介した一節「感情的な人の脳はサル、ゴリラレベル」というのはこの本から引用しました。

医学系のことでも書いているかと思ったらライフハック系の自己啓発本でした。

「無駄なこと=ゴミ」をいかに減らすか、その方法が書いてあります。

 

自分にとってのゴールを持つ。

抽象度を上げる。ゴリラ。自分のものさしで生きる。

などなど読み進めるごとに、自分の目で見ていたものが今までと違って見えてくるようになります。

 

学業、仕事、人間関係、人生にドロドロとしたものが溜まっていて、とにかくスッキリとしたい!といった方におすすめです。

ゴリラのくだりなど言い回しが過激な部分がありますが、読んで損はないと思える一冊です。

 

最後に

ぼんじり
ぼんじり
これから毎月おすすめ本の記事を書いていきます

よろしくお願いします 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。