まとめレビュー

【2017年】新社会人がAmazonで買って捗ったもの7選

Pocket

 

 

今年の振り返り記事です。

個人的に買ってよかったと思うものをまとめました。

 

 

目次

記事トップ

1. Amazonベーシック クラシックノートブック Lサイズ 方眼

2. shupua (シュプア) コップ クリアーグリーン SPA-001-CG

3. 山田工業所 鉄 打出片手中華鍋(板厚1.2mm) 30cm

4.マキタ 充電式クリーナ 10.8V バッテリー・充電器付 CL107FDSHW

5. TO-PLAN(トープラン) ヨーグルトメーカー ヨーグルトファクトリー プレミアム  TKSM-016

6. 武器としての書く技術

7. 年収100万円の豊かな節約生活術

最後に

 

 
 

1. Amazonベーシック クラシックノートブック Lサイズ 方眼

アマゾンベーシックのノートです。

モレスキンのパクリやんけ!と思ってつい買ってしまいました。

 

しかしながらシンプルなデザイン、ゴムバンド付きの丈夫な表紙、表紙内側にポケットありと必要十分な機能を備えた質実剛健なノートブックです。

ゴムバンドはカバンの中で勝手にノートが開かないようにしてくれますし、丈夫な表紙はバインダーなしでの筆記を可能にしてくれます。

中身は方眼と横掛のふたつから選べます。

使い手の邪魔をしない機能、デザインとまさにシンプルイズザベストなアイテムです。

 

レビューではモレスキンに比べて紙の質が悪い、紙にシミがついているなど様々な声が上げられていますが

書ければおっけー!むしろメモ内容が汚いから初めから汚れていても気にしない!そんな私はまったく気にしていませんよ!(紙に多少の汚れはあった)

 

安くていいものなので

ぜひとも一度手にしていただき実物で評価して頂きたい一品です。

 

 

 

2. shupua (シュプア) コップ クリアーグリーン SPA-001-CG

このグラス落としても割れないんです。

 

その秘密は使われている素材にあります。

一見ガラスでできているように見えるこのグラスはシリコンでできているんです。

柔らかくて割れない以外にも手に馴染んで滑りづらい、熱が伝わりづらい(結露しない・熱いものも入れられる)等の利点があります。

割れないのでキャンプなどのアウトドアにもいいですね。

 

私はこのグラスでお酒をロックやお湯割りで飲んでいます。

熱いものにも冷たいものにも対応できて、冷めづらい、結露が起こらないのがとても気に入っています。

 

皆さんもぜひ手にとって見てください。

 

 

 

3. 山田工業所 鉄 打出片手中華鍋(板厚1.2mm) 30cm

鉄の中華鍋です。

ふつうのフライパンと異なる点は

1.熱が伝わりやすい

2.炒めやすい

3.作った料理がうまい(気がする)

以上です。

ほとんど主観ですが、やっぱり鉄鍋で炒めたものはおいしいです。

鍋から鉄分もプラスされますし最高です

 

デメリットですが錆びないようにするお手入れが必要です。

が、それも簡単です。

・洗剤は使わないでたわしとお湯で洗う

・洗ったら火にかけて乾かす

・油を入れてなじませる

以上の方法で終わりです。

 

ほんの数千円で料理がうまくなったような気になれますし、使い勝手も最高です

料理好きのかたはぜひ。

 

 

 

 

4. マキタ 充電式クリーナ 10.8V バッテリー・充電器付 CL107FDSHW

いろんな家電を作るもそのどれもが強そうになってしまう電動工具メーカーマキタの掃除機です。

その外観はあまり強そうではないのですが、充電式掃除機としては吸引力が強く、まさに羊の皮を被った狼です。

充電も約22分間でできる

軽量でスリムな外観

取替簡単な紙パック式(さらに安い)

と扱いやすく非常に頼りになる一品です。

 

一人暮らしでコンパクトでパワフルな掃除機がほしい!という方にはおすすめです。

 

 

 

5. TO-PLAN(トープラン) ヨーグルトメーカー ヨーグルトファクトリー プレミアム  TKSM-016

 

機能は単純で一定温度に温めて保ってくれるというだけなのですが、これだけで大体の発酵食品が作れてしまう優れもの。

ヨーグルトは牛乳にヨーグルト(種菌)を入れてスイッチオンするだけ!めっちゃ簡単にヨーグルトを量産できます。

 

あと簡単なのは納豆ですね。

茹でた大豆に納豆を少し入れてスイッチオン!で納豆も作れます。

 

とにかくなんかいれてスイッチオンでなんかできてしまう。

そんないいやつです。

納豆もヨーグルトも何回か作れば元が取れてしまうので、発酵食品を習慣的に取り入れて健康になりたい!って方はおすすめです。

 

 

 

6. 武器としての書く技術

 

著者は有名ブロガーであるイケダハヤトさん。

この本を読んだら自分の将来目指す姿がわかったような気がしました!

といいたくなる物書きで食ってくための技術が凝縮された一冊です

ぼちぼち会社辞めて自分でなにかやるかーと思っていた私がいろんな人のブログを読み漁っていた時期に出会った本です。

 

今の時勢で文章を書いていかにお金に繋げるか。いかにお金になる文章を書くか

といったことに重きをおいた一冊で、イケハヤさんの経験に裏打ちされた文字書きの技術が書いてあります。

テクニックを使う前と後でどれだけ読者にインパクトを与えられる文章に変わるのか例文を用いて説明していたり、

世の中の時事をブロガー目線でどう記事に起こすのかなど目からウロコのテクニックが書いてある良書です。

 

自分に興味のない人でも、はじめましての人にもわかる文章構成の作り方は

文字書き以外でもプレゼンなどで自分の意見を発表する機会がある方にも活かせるのでそういった方々は必読ですね。

とにかくブロガーで生活することを目指していない人も一読してそのテクニックを目の当たりにしたほうがいい。そんな一冊です。

 

 

 

7. 年収100万円の豊かな節約生活術

 

2017年この本を読んだら自分の将来目指す姿がわかったような気がしました!部門No.2の本です。

この本は豊かさの価値観について考えさせられた本で、単なる節約本で終わらない素晴らしい一冊です。

 

いかに少ないお金で「豊かに」過ごすかを考えた本で、

豊かさと節約を両立するために節約を趣味にする、なんでも自分でやるといったたくましくも心豊かな著者の人柄が垣間見える文章には

読んだとたんにこちらも負けてられないなと思わせるようなパワーがあり、同時に自分が思っていた豊かさがちっぽけだったことに気付かされます。

 

現状の自分がよくわからないといった人にはおすすめの一冊です。

 

 

 

最後に

今年はこれだけの良い物に巡り合うことができました。

ひとりひとり価値観は違うのでこれらの物が皆さんにとっても良いかはわかりませんが

この文章が皆さんの役に立てばと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。